クレジットカードを作る-即日発行が可能なおすすめブランドは

即日発行可能なクレジットカード|その他未成年でも作れるカードなど

クレジットカードの発行にはそこまで手間はかかりませんが、基本的には2~3週間程度の時間を要します。中には即日で発行できるものもありますので、急ぎの方はこちらのページで紹介している即日可能なものからお選びください。

クレジットカードの作り方

ネットショッピングのやり取り

クレジットカードは1枚持っておけば、ネットショップでの決済や日常生活でも大変便利です。
公共料金や日用品の支払いで使うと、金額に応じてポイントが還元されるカードもあります。
しかし持っていなければ絶対に困る、というほどでもないことから、作るのが面倒だと感じてしまい先延ばししている人もいらっしゃるはずです。最近では申し込み者を増やすために、発行会社も手続きを簡略化しています。
まずはクレジットカードの作り方を把握しましょう。

申し込み方法

主にインターネット、郵送、営業窓口を経由して申し込みを行います。
発行会社の公式ホームページにアクセスすれば「申し込みはこちら」といったバナーが掲載されています。
そのボタンをクリックすると、コースの選択や注意確認事項、個人情報入力のページに移動します。
項目にチェックをしたり、属性を入力すれば、ネットからの申し込みは完了です。
あとは指定の本人確認書類をカード会社に送りましょう。
本人確認書類を送るタイミング、引き落とし口座の銀行印の有無は、カード会社により異なります。

郵送の場合は、公式HPからダウンロード又は窓口で受け取った申込書を記入して送るだけです。
収入証明書などの個人書類を添付すると、審査に通る可能性が高まります。
窓口ならば、スタッフの指示に従いながら申込書を記入するだけです。
必要書類が不足していると何度も通わなければいけませんので、持参する物をあらかじめ尋ねておきましょう。

クレジットカードの申し込みは簡単

3つのパターンをご紹介しましたが、必要書類が揃っているのならクレジットカードの申し込みは数十分で終わります。
申し込みが完了したら、発行会社側の審査という作業に移りますので、それを待つだけです。
個人情報を入力する項目につきましても、名前や性別、住所、電話番号、年収、支払いコース、キャッシング希望枠、リボ払い付帯の有無、取引目的、ETCカード発行の有無と数は多くありません。
ETCやリボ払いの適用されないカードであれば、記入項目も減りますので、銀行口座の開設手続きと大差ないと言えるでしょう。

注意点

ドラッグストアや書店のポイントカードとは違い、クレジットカードには審査落ちという残念な結果もありえます。
問い合わせをしても審査落ちした理由は教えてくれませんので、記入不備だけは注意してください。
また審査落ち後に連続して申し込みを行うと、問題ありの人物と判断されるため、落ちる割合が高まります
半年ほど期間をあける、別のクレジットカードに申し込みをするなど、対策を取りましょう。

クレジットカードを使わないと損?

複数のクレジットカード

利用明細が家計簿になる

クレジットカードが使えない場所は、限られています。使えないのは街中にある小規模な個人商店くらいです。
国際ブランド発行のクレジットカードであれば、コンビニやスーパーでも使え、日常生活における大半の支払いに対応しています。
支払い履歴はログとして残りますので、ネット上から管理ページに飛べば、いつでも明細が確認できます。
現金を使わなくなれば、明細がそのまま家計簿の役割を果たしてくれます。

ポイントが貯まる

クレジットカードは使った金額に対してポイントを得られるシステムが採用されています。
還元率の平均は1%から3%言われており、キャンペーンを利用すると更に数%のポイントが上乗せされます。

日用品や飲食費、公共料金などは年間で結構な金額を支払っているはずです。
たかが1%のポイント還元と思われるでしょうが、毎月8万円、年間約100万円の支払いがあると1万円分のポイントが返ってきます。
還元率3%ならば3万円であり、家族世帯ならば年間の支払いも増しますので、随分な額となります。

現金化でも貯まる!クレカのポイント

すぐにカードを作りたい場合

いますぐクレジットカードを作りたい!

クレジットカードは申込から発行まで一般的に2~3週間かかります。
しかし現金化などの資金調達や至急カード決済の必要なサービスを使いたい場合など、使えるカードを持っていない人はすぐに作りたい場合もあるでしょう。
一部のカードは即日発行を可能にしているタイプもありますし、審査も緩くて発行までのスピードが早いことから人気を集めているものもあります。
すぐに必要な人におすすめのクレジットカード情報をまとめました。

アコムACマスターカード

対応時間:即日
カード受け取り場所:全国のむじんくん

アコムが発行するクレジットカードで年会費もかからずポイント還元率も高いので、ランキングサイトにも上位で紹介されることの多い人気カードです。

アコムの無人契約機「むじんくん」にて即日発行が可能です。
受け取り場所の拠点数や審査時間を含めて、もっとも手軽に即日発行できるカードだと評価できます。
審査まではネット申込を行い、本人確認書類などは、むじんくんより送付可能なので手続きも簡単です。

セゾンカード

対応時間:即日
カード受け取り場所:セゾンカウンター

セゾンカードは通常、2~3週間の発行時間を必要にしますが、受け取り場所をセゾンカウンターにすれば即日発行可能です。
セゾンカウンターはショッピングモールやデパートなど大規模な商業施設の中に入っているケースが多いです。近隣のセゾンカウンターを確認してみましょう。
セゾンカウンターを探す

セゾンはカード会社の大手で用途に応じて多彩なカードを用意しています。
ゴールドカードなど一部のカードは審査に時間がかかってカードカウンターでも即日発行できない場合もあります。

デパート系

大手デパートは提携カードを店舗内での申込や受け取りを条件に即日発行できる場合もあります。
店舗によってカード即日発行できないケースもあるので、必ずお問い合わせの上、ご利用ください。

  • マルイ → エポスカード
  • セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード → パルコ、ららぽーと
  • MICARD(エムアイカード) → 三越伊勢丹グループ

楽天カード

対応時間:約1週間
カード受け取り場所:自宅

即日発行ではないですが、カード発行時間は早く新規申込ランキングで常に上位に入っている人気カードです。
年会費無料で申込特典も最低で楽天ポイント5,000ptを付与されます。
カード審査も緩く、自宅に届いて受け取る際に身分証を提示するシステムなので、申込手続きも簡単です。
家を不在にすることが多いとカードを受け取れないので注意しましょう。

未成年が作れるクレジットカード

複数枚のクレジットカードを持つ手

未成年者でも作れるクレジットカードは多数あります。
しかし、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 18歳以上かつ高卒もしくはフルタイムで働いている
  • 18歳の高校生で海外留学に行く場合
  • 18歳以上の学生(高校生を除く)
  • 18歳以上で収入がある(バイト含む)

全てに共通して親権者の同意が必要になります。
17歳以下は例外なくクレジットカードを作れません。
以前は海外留学、海外旅行など特定の条件を満たせば例外で認められることがありました。
昨今はデビッドカードやカードブランドを活用したプリペイドカードが普及したため、海外でのキャッシュレス決済が必要な環境でも、クレジットカード以外の方法で対処するのが主流になっています。

要点をまとめると、18歳以上の学生で学業に励んでいるか未成年者自身に収入があることが未成年者でクレジットカードを作る条件です。
浪人生や働いていないのであれば親権者の同意があってもクレジットカードは作れません。
学生は自立していなくても、卒業後に明るい未来が待っている有望な利用者になると判断されます。

エントリー向けのカードは幅広く発行可能

クレジットカードにはゴールド、プラチナなどの上位カードがあります。これら高額な年会費でハイスペックなカードは、未成年者が作るにはハードルが高いです。
年会費無料もしくは3千円未満のエントリー向けの低ランクカードは、ほとんどが申込基準を18歳以上に設定しています。
一部で申込基準を20歳以上に設定しているカードもあるので注意しましょう。

エントリーカードでも年会費12,000円を取られるアメリカンエクスプレスカードの場合は、申込年齢を20歳以上かつ定職に就いていることを条件にしています。
テレビCMでよく見る楽天カードや三井住友カード、ランキングで評判の良いイオンカードやオリコカード、ヤフーカードは全て未成年者でも発行できるカードを用意しています。

クレジットカードのグレード

限度額は低く設定される

未成年者の場合は、本人の収入有無を関わらず限度額は低く設定され、どんなに多くても30万円までに抑えられます。
未成年者でも特段の事情がある場合には、申請することで一時的な限度額増額が認められることがあります。
大きなお金の使い方に慣れていない未成年者は、限度額を低く設定して使い過ぎを防止しています。
フルタイムで働いている場合は20歳になったら収入やカードの利用状況に応じて限度額の増額が可能です。

キャッシング機能を付けられる?

キャッシング機能は貸金業法の影響を受けるため、本人に収入がないと利用できません。つまり、働いていない学生はキャッシング機能を付けられません。
バイトでもいいので働いていれば年収の3分の1を上限にキャッシング機能を付けることができます。

収入が多くても未成年者は10~20万円の枠に設定されることが多いです。
キャッシング機能は申込時に親の同意が必要ですが、一度発行してしまえばATMを利用して申請や親の同意不要で随時借入を利用できます。
未成年者は消費者金融を利用できないので、カードキャッシングを使える環境があると、いざという時に便利です。

カード更新時の注意点

クレジットカードをハサミで切る様子

クレジットカードには有効期限があり、カードに印字されています。
有効期限は3~5年で会社ごとに独自に設定できます。新規発行では審査状況によって有効期限1年など短く設定されることもあります。
有効期限が切れる際は自動更新されて新しいカードが届きます。
手続き不要で半永久的に利用できますが、更新時にはいくつかの注意点があります。

クレジットカードの更新審査

クレジットカードは自動更新されますが、一定の審査が行われています。
審査内容は主に利用履歴です。支払い遅延もしくは未払金のある場合や、長期間利用していないカードは更新審査に落ちてしまうこともあります。
また、支払い遅延が複数回ある場合など審査が微妙な場合は、現在の収入や勤務先の変更状況など細かい調査が行われるケースもあります。

問題点のある人のみ絞り込んでから判断されます。
滞りなく支払っていれば、転職や退職で勤務先や収入に変化があっても、同じ条件でクレジットカードを使い続けられます。
更新時のチェックで、商品券、ギフト券など換金性の高い商品ばかり購入した履歴があると現金化目的の利用を疑われて調査されることもあります。
専門業者を利用したショッピング枠現金化は目を付けられやすい商品の購入履歴が残らないので安心です。

途上与信されるケースも

基本的に遅延履歴など問題があるユーザーのみが厳しい審査をされて、その他の優良ユーザーは自動更新になります。
ただし、クレジットカード会社によっては全会員を対象に途上与信を行われることがあります。
途上与信とは利用中のユーザーの信用情報をチェックすることです。

使っているカードの利用履歴に問題なくても、信用情報から他のサービスの利用状況をチェックされて問題が判明すると更新拒否されることがあります。
他のクレジットカードや消費者金融の支払い・返済に問題があると、ごく稀に別の会社のカードも更新拒否されることがあります。
ショッピング枠現金化で規約違反になった場合も、途上与信されるとほぼ100%更新拒否になります。

カードの情報の引き継ぎ

クレジットカードが自動更新されるとカード番号はそのままで、有効期限とセキュリティコードが変更された新しいカードが届きます。
基本情報も引き継がれ、自動引き落としも手続きなしで新しいカードに引き継がれます。
携帯代、ネットのプロバイダ料、光熱費などの自動引き落としは問題ないですが、以下の情報は引き継がれないケースがあります。

  • Amazonや楽天をはじめ通販サイトの定期購買
  • アップルストアの情報
  • その他、決済の都度Web上で確認や認証が行われる決済サービス

定期購買しているサービスがカードの更新で止まってしまうことがあるので注意しましょう。
ETCカードを発行している場合はクレジットカードと異なる有効期限に設定されています。
ETCカードを利用する際は、運転前の音声アナウンスを聞いて有効期限の確認を小まめに行うようにしましょう。

更新可否はいつ分かる?

更新が認められた場合は、有効期限が切れる1ヶ月前に新しいクレジットカードが送られてきます。
従来のカードの有効期限が切れるまでは、2枚のカードを使えることになります。古いカードはハサミやシュレッダーで切って破棄しましょう。

更新が認められなかった場合、更新日の1~2カ月前に「クレジットカード更新の見送り」の書類が郵送されてきます。
カード会社に問い合わせをしても理由は教えてくれません。

トクする
現金化業者を選ぶ
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化

クレジットカードの発行にはそこまで手間はかかりませんが、基本的には2~3週間程度の時間を要します。中には即日で発行できるものもありますので、急ぎの方はこちらのページで紹介している即日可能なものからお選びください。

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -