専門業者を通じたショッピング枠現金化のメリット

ショッピング枠現金化|専門業者に任せるメリットとモアタイムシステムの影響

ショッピング枠の現金化は自分でやるとなると意外に手間が多いものです。やはり安心して任せられる業者を見つけて利用するのが一番です。その他モアタイムシステムの導入による業界への好影響についても解説いたします。

即日・安心を求めるなら専門業者へ

プロに任せるメリット

ショッピング枠現金化について、専門業者を利用するのは金銭的に損をすると抵抗があり、業者を通さずに自分自身でやろうと考える方もいます。
ですが、本当にショッピング枠現金化の専門業者を利用すると損をしてしまうものなのでしょうか?

換金率が安定

自分でショッピング枠を現金化しようとする方の思惑は大抵、換金率で得できると考えるからでしょう。業者に取られる手数料がない分、手元に現金が残りやすいと考えています。
確かにタイミングに合った人気商品を購入して最良のタイミングで売却することができれば、お金の面では得をするでしょう。
ですが、必ずしも常にそのような結果となるとは限りません。
現金化に関する知識や経験に乏しければもちろん、一連の手順に長けていたとしてもタイミングのちょっとしたずれで思うよう転売ができないかもしれません。

その点、専門業者を利用すれば、どんなタイミングであっても換金率は一定です。売却するための商品選定をする手間もかかりません。
億劫な手間が生じずにいつでも安定した換金率で現金を得られるというのは、業者を通じたショッピング枠現金化ならではのメリットです。

即日現金化も可能

自分で現金化するデメリットを考えてみましょう。
換金率が安定しないところ以上に、換金に時間がかかってしまうことが何よりの難点です。
商品は何を買えば良いか考え、いつどこに売るかも考え、またそこに持ち込むための手間も生じてしまいます。
ネットオークション等を利用して個人売買をするのも珍しくはない時代ですが、それでも出品や入札落札者とのやり取りは非常に手間ですし、落札されても手数料が発生してしまいます。時間をかけたわりに乏しい換金率となっては骨折り損です。

専門業者であれば、最速で即日現金化にも対応しています。
必要なのは簡単な手続きと、クレジットカードのショッピング枠だけです。
インターネットでの申し込みも可能なので、店舗まで足を運ぶ手間すら必要ありません。

業者利用が絶対おすすめ

自分で現金化するよりも業者経由の方が換金率は安定、さらに即日で現金化できるという二つのメリットを考えれば、これだけで十分にどちらがお勧めできるかお分かりのことと思います。
加えて、個人で現金化を繰り返しているとクレジットカードが利用停止にされる、というリスクもあります。
信頼できる業者であればそのような心配はいりませんし、詐欺や個人情報が漏洩するといった問題も、もちろんありません。安全面で考えてみても、業者経由の方が優れています。

信頼できる専門業者ランキング

モアタイム導入でさらに便利に

モアタイムを表す時計

もう一点、ショッピング枠現金化業者の利用に追い風となる要素があります。
2018年秋、一般社団法人全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)が、24時間365日即時振り込みを可能にしたシステム「モアタイムシステム」を導入しました。
これによって、ショッピング枠現金化は利用者にとってさらに便利なサービスとなったのです。

モアタイムシステムとは?

モアタイムとは、全銀ネットの稼働時間帯以外の振込を可能にしたシステムで、この導入によりこれまで銀行が対応していなかった平日15時30分から翌日8時30分までの時間帯や、土日・祝日であっても即時振込が可能となりました。

すなわち全銀ネットに加盟している金融機関の間であれば、実質的にいつでも24時間、銀行への振込ができるようになったのです。

現金化利用者への影響は?

昨今の利用者増加によりサービス競走も加熱しているショッピング枠現金化業界ですが、最近では平日のみに限らず土日・祝日も営業を行っている業者が増えています。

こうした背景からも、このたびの全銀ネットにおけるモアタイムシステムの導入は、利用者にとっても大きなメリットがあると言えます。

これまでは、休日も営業していたとしても、換金した現金が実際に振り込まれるのは翌週月曜日の8時30分以降となっていました。
しかし、モアタイムシステムの導入によって、24時間365日いつでも必要な時に、ショッピング枠を使った現金調達が可能となったのです。

急な現金不足に困る利用者のニーズに即応することが可能になり、今まで以上にサービスとしての知名度や規模が拡がることを期待されています。
さらに、24時間営業を売りにして高い手数料を徴収するような悪質業者も減っていくこととなるでしょう。

業界の活性化と浄化への期待

モアタイムシステム導入により、夜間休日での即時現金化も可能な環境となりました。ショッピング枠現金化業者のサービス競争がますます盛んになることで、換金率にも影響があるでしょうし、利用者にとっては良い意味で選択の幅が広がってきます。
当然のことながら、業者は健全な経営に取り組み、利用者の信頼を勝ち得ないと淘汰されていくことになります。

このように、モアタイムシステムの導入はショッピング枠現金化業界の活性化が図られ、さらに便利で安全な取引が期待できるようになるでしょう。

トクする
現金化業者を選ぶ
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化

ショッピング枠の現金化は自分でやるとなると意外に手間が多いものです。やはり安心して任せられる業者を見つけて利用するのが一番です。その他モアタイムシステムの導入による業界への好影響についても解説いたします。

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -