クレジットカード現金化とは

さて、まずはクレジットカード現金化をまだ利用したことがない方のために、その仕組みをしっかり理解していただけるように解説していきたいと思います。

なぜ現金化することができるのか
クレジットカード現金化業者の役割

このあたりを理屈としてわかっているかどうかで利用時の安心感は格段に上がります。
不明点を残したままクレジットカード現金化を利用すると、場合によっては後悔することもありえます。

もちろん、私どもとしてはどのお客様にも常に満足していただけるようなサービスを提供するよう心掛けておりますが、ぜひともこちらのページに書かれている内容を事前にご理解いただいてから利用されるよう、よろしくお願い致します。

現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組みを図解

カード決済から現金が振り込まれるまでの流れは上記の図のようになっております。
弊社指定のオンラインショップで必要な現金の額に応じた商品をクレジットカードで購入していただき、その商品を専門の買取業者が買い取ります。

あらかじめ決められた換金率に応じ、買取代金がお客様の口座に振り込まれることになりますが、その一連の取引をお金のレスキュー隊が仲介・サポートさせていただきます。
このような形での取引は、私どものような専門の業者を介さないとなかなか難しいです。ご自身でやることも理論上は可能ですが、
適切な商品を購入するショップ
その商品を確実かつ即座に買い取ってくれる業者

この双方を1から探すのは実はかなり大変です。
商品を買ったのは良いものの、買取手が見つからない、なんてことになれば在庫を抱えて出費だけが嵩み、お金のピンチを脱するどころではなくなります。

お客様の手間を極限にまでなくし、現金化完了までの適切なサポートをさせていただくのが我々お金のレスキュー隊の役目です。

支払いについて

毎月の支払い

忘れてはいけないのが「支払い」についてです。
クレジットカード現金化により、附帯しているショッピング枠を使って現金を手にすることはできます。
しかし、その際のショッピング枠利用分の支払いは遅くとも1ヶ月~2ヶ月先にはしなければいけません。(一括払いの場合)

この支払いのことを考えずに、ただ目の前の現金欲しさにクレジットカード現金化を利用するのは危険です。
しっかりと入金のサイクルなどを確認し、無理のない支払いができるかを再度確認しましょう。
先にも申し上げた1ヶ月~2ヶ月という猶予期間で、いかにいまの危機的状況を立て直すか、これが大事になります。

なお、支払い方法は一括の他にもリボ払いや分割払いを選択することもできます。
まとめての支払いがどうしても厳しい場合はそれらを選ぶのもよいかと思います。
しかし、できるだけ一括を選ぶように心掛けましょう。分割やリボは利息によってトータルでの返済額が大きくなってしまうだけでなく、1度の支払い金額が小さくなるだけに心に甘えが生じ、ついつい散財してしまったりと状況の悪化を招き兼ねません。

弊社の想い

クレジットカード現金化をサービスとして提供する我々が、なぜこのようなネガティブなことを書くのか。
それは1人1人のお客様にクレジットカード現金化を正しく利用してほしいからに他なりません。

支払い計画も含めて正しく利用すれば、これほど迅速性・確実性に優れた現金の調達法はない、と確信しています。
自信を持ってそう言えるからこそ、クレジットカード現金化で状況がさらに悪化するような事態だけはどうしても避けたい、その想いから敢えてこのようなこともお伝えさせていただきました。

お金のレスキュー隊は安全で確実なクレジットカード現金化をお約束します!
問題の解決に向けて、私達はお客様に寄り添った提案をいたします! まずはご相談から、お気軽にお問い合わせください。